講師紹介


正木 美保子(Masaki Mihoko)

2002年、ハワイ旅行の時に観たフラに感動し、パウ(練習用スカート)を購入して帰国。そのパウは、タンスの中で今か今かと出番を待っていました。

そして2006年、フラ教室に入会しフラ生活がスタート。しかし、その時は自分のスタジオを持つなど夢にも思わず、楽しいレッスンを重ねていました。

伝統を重んじるクムフラ(フラの先生、伝承者)に、踊りだけでなく、ハワイの文化、歴史なども深く学ばせていただきました。

6年間のインストラクター経験の後、2018年「Kuapapa Hula Studio」を設立。

今後も勉強を続けながら、ハラウ(教室)と共に成長していきたいと考えています。

「Kuapapa Hula Studio」は、優しく楽しく上品なフラを目指し、

レッスンでは、素敵な笑顔で帰っていただけるよう心がけています。